to cheap the end.

o0800053211781316783

どうも、野村です。

終わりましたね、都知事選挙。
色んな意味で終わったのかは知りませんが。
舛添さんでしたっけ。顔しか分かりません。また同じような人かあという印象です。
東京の方が何を以て投票したのかは分かりませんが、
ネットではあんなに「家入、家入」と騒がれていても、
あんなに差が開くものなんですね、票。
それが僕にとっては驚きでした。

僕みたいな世代(の大多数)って、普段あんまり政治の話とかはしないし、
政治の云々を分かってる方は少ないと思うのですが(イメージですよ)、
そもそも政治って分かろうとする必要があるのかとは思います。
民主主義ってみんな分かって当たり前みたいな上に成り立つもんじゃないかなあって。
そんでもって極論、誰が知事になっても一緒なのが民主主義じゃないのかなって。
お上に立つ方のメンツに依存してるのって、民主主義なのかな?と思うんです。
舛添さんが選ばれたのも、「安パイっしょ」みたいな匂いします。

僕は家入さんに当選して欲しかったです。
分かりやすくて、新しくて、何より等身大だなあと感じました。

僕らみたいな世代は、生まれてからずっと政治に対する印象が一緒なんですよね。
そろそろ変えてください。というか変えさえてください。
選挙権は30歳までとかにしたらいいのに。笑

消費税上がる前にテレビ買わないと、です。
そんなもんです。

ごきげんようっす。

野村